日曜日の朝は

Kentの「Tillbaka Till Samtiden」で。
昨日の夜からずーっとじゃねーのか。
昨日も仕事でヘトヘトになっていたので、
早めに寝てゆっくり起きるつもりだったのですが、
「Tillbaka Till Samtiden」の毒に当てられまして、
寝てる時間が勿体無くて目が覚めました(笑)
それでも2日連続で、
非常に気持ちよく眠れた気がしますよ。
勢いでmixiにレビューも書いちゃいました。
めったに書かないんですけどね。
これから先、死ぬまでどれくらい音楽聴くか分からないけど、
何の付加価値もなく、
ただそのバンドの音楽性に心底惚れ込んだバンドって、
僕の人生でSuedeとKentの2つだけだろうなと思います。
Kentに至ってはつべのお陰で動画は辛うじて見られるけど、
ライブすら観られないんですからね。
ただその希少さが、Kentの付加価値なのかも。
何かにつけてマイノリティーなんでね(笑)
来月に入ったら、
2007年を振り返るランキングをやろうかなと思ってますけど、
アルバムTOP1は決まったな(笑)
しかし疑問なのはアルバムのジャケットの
馬に乗ってる人、あれ誰なんだろう。
作り物っぽいんですよねぇ、男性か女性かもよく分からん。
全体の雰囲気のせいかも知れないけど。
裏ジャケにomslagって書いてあるのは多分
写真撮影した人だと思うんですよね。
もしや、サミ?(笑)
カツラして、化粧したらこうなる?
こういうニュートラルな雰囲気、好きですよ。
ブログのプロフ画像とか、mixiのTOP画像より、
実際のジャケットは明るいピンクでした。
tillbaka_till_samtiden.blog.jpg