2007年に最も売れたアルバム in Sweden

このブログでは既におなじみの
Kentのアルバム「Tillbaka Till Samtiden」が、
2007年にスウェーデンで最も売れたアルバム
だったそうですよ。
それだけ聞くと、おおすごいじゃないの程度ですが、
このアルバムって発売が10月15日だったでしょ。
2か月半で年間売り上げTOPに輝いちゃったわけだから、
どれだけ短期間で売れたのかって話ですよね。
すごいじゃないの!
極東で淋しく見守るファンにとっては嬉しすぎるニュースです。
日本で「Kent、Kent」って大騒ぎしても、
かなり気合の入ったロックファンだとか、業界関係者ですら、
「タバコ?」
くらいの反応でしょ。
えぇ、もちろんもう慣れましたよ、
つか、その切り返し、飽きた
いいの、僕だけ知ってれば、誰も知らなくても良いの。
独りでこそこそ、
あるいはコアなファン同士でこそこそ好きでいられれば良いの。
雑誌とかに取り上げられなくても結構。
ネットがあれば十分です。
日本で冷遇されてても、というか、見向きもされてないけど、
愛されてるんだぞって分かれば良いのだ。
もう本当に、いつかスウェーデンに引越すから、Kentのために。
GRATTIS,KENT!!