閉店前日HMV天神店

200802101736000.jpg

ただいま帰宅しましたゆえ、記事の編集をば。
本日祖母の米寿のお祝いのため二日市市にある
大丸別荘というところへ行きました。
その後天神へ戻ってきて、
友人ともつ鍋を食べに行こうという話になり、
お店の前まで行ったのですが、
あ、そうだ、今日でHMV天神最後だ(正確には明日)と思い出し、
友達に話して行ってみたんですよ。
売り場もかなり狭くなってて、商品も少なくなってて、
あぁ、もう最後だなぁと感傷に浸りながら、
面白いのないかなと最後の試聴をしてみようかと試聴機のところへ行ってみたらだ、
何か知ってるアルバムのジャケットがある。
何か知らないけど、ものすごいこのジャケット知ってる。
ていうか、家に何枚もありそうな気が・・・。
ひえええええ、Kentが平積みされてる!
ショックの余り心拍数が上がり、
何度も試聴機から離れてはまた近寄り、
携帯で何枚も写真撮影をし、
傍から観たら今にも万引きでもしそうだったかも。
でも家に2枚あるから、もういらないし!
ていうか、何だったら全部買うし!
そしてもしやとアルファベット順のKentのところへ行ってみた。
いつもはありません。
まさかないとは思うけど、もしかしたらあるかもと思い続けること半年。
「TTS」発売以来何度そんな不毛な行動を繰り返したことか・・・。
それがあるんですよ、それも一番上の段の一番手前に、
「TTS」のジャケットがある!
それで思い出したのは、
私とKentの最初の出会い、あの語り草になっているというかしている(笑)
「Hagnesta Hill」のジャケットのお嬢さん。
この「TTS」の馬に乗ってる人も、
かなりじっとこっちを見てるんですよね。
視線を感じるでしょう、きっと。
HMVの洋楽担当の誰かが、私と同じような目に遭ったのかもしれないですね。
でもこのレビューに、
「日本にも熱心なファンが多数存在する、スウェーデンの国民的バンド」
って書いてるけど、
絶対そんな熱心なファンの存在知らんだろ!と、
隣で別のCDの試聴してる人がいるにもかかわらず
大声で突っ込みいれてしまいました。
けど何だか複雑ですねー。
私が良いよ良いよ、聴いてみてーって言っても殆どスルーされてたのに、
こういう売り方されたおかげで一気にブレイクとか言ったら、
何か嫌ですねぇ。
そりゃあCDが手に入らないほどマイナーなのは困るけど、
どこででも当たり前にかかるようなバンドになったら嫌だ。
「何それ、タバコ?」とか言ってた人たちが、
急に「Kent良くねー?」なんて言い出したら(以下略)
でもいいんだよなー、このアルバム。
やっぱりバンドの音楽の方向性がちょっと変わったってのがあるのかな。
それとも私がブログで派手に宣伝したせい?(笑)
本国でいろんな賞総なめだしね。
今日行った大丸別荘の中にあったカフェの画像も載せておきます。
皇室も利用していた由緒ある旅館です。
200802101441000.jpg

200802101444000.jpg

200802101447000.jpg

200802101454000.jpg