VerkligenとHagnesta Hill

改めて。
昨日のエントリでも書きましたが、
スウェーデンのファンの方から、「Verkligen」と「Hagnesta Hill」のリリース時に
日本で配布された見本品CDとカセットテープを探しているというメールをいただきました。
日本では一部の洋楽ロックファンしか知らないKentですが、
本国では皆様ご存じの通り、経歴も長くCDをリリースすれば必ず売れるという
日本で言うならL’arc~en~cielとかB’zクラスのバンドです。
日本のみで配布された貴重なサンプル盤はファン垂涎の激レアグッズらしいのですが、
日本で当時、どこでどの程度配布されていたのかもよく分かりません。
ここをご覧くださっているKentファンの方で、情報をお持ちの方や、
実物を持っていて譲ってもいいという方がいらっしゃれば
ぜひ私までご連絡ください。
CDのリリース自体、結構前のことなのでなかなか難しいのは承知の上ですが、
どうぞよろしくお願いいたします。
参考画像を頂きました。
(Hagnesta Hillカセット裏)
R-5501694-1395006026-5135.jpeg
(Hagnesta Hillカセット表)
R-5501694-1395006000-8629.jpeg
(Hagnesta Hill見本盤CD裏)
R-5498620-1394934513-7015.jpeg
Verkligen見本盤CD裏)
R-5498140-1394921430-1690.jpeg
(CD見本盤裏面には非売品シールが貼ってあります)
しかしどうして「Verkligen」と「Hagnesta Hill」は日本国内盤が出たのに、
「Isola」はないんでしょうね、謎ですね・・・。
それはともかく、実は私、「Verkligen」の日本盤(普通の売物)は持ってなくて、
もう手に入らないのかと思っていたのですが、今回色々探してみたら
中古でも簡単に買えるんですね、ビックリしました。
いい機会なので買っておきましたよ。

ヴェルクリゲン ヴェルクリゲン
(1996/10/23)
ケント

商品詳細を見る

スウェーデン盤のオリジナル曲プラス「KRÄM」の英語Ver.が収録されています。
あー、微妙だなーこれ。
スウェ語の方がしっくりきます。
どうも歌詞の乗り方が間延びしているというか、断然スウェ語の方がいいな。
「Isola」と「Hagnesta Hill」は英語盤がそれぞれ出ていて、
日本でリリースされた「Hagnesta Hill」はなぜか英語盤の方でした。

ハグネスタ・ヒル ハグネスタ・ヒル
(2000/10/25)
ケント

商品詳細を見る

私がスウェ語Ver.があって英語Ver.もある曲で英語も悪くないと思ったのは、
「Heavenly Junkies」だけかなぁ。
そもそも最初に聴いたのは全部英語Ver.ですが、
やっぱりスウェ語に慣れると明らかに英語は違和感があります。
と、「Tigerdrottningen」リリース目前Kent祭りの一環ということで、
古いCDも聴いてみようと思います。

Tigerdrottningen Tigerdrottningen
(2014/05/13)
Kent

商品詳細を見る

このジャケットの人がTigerdrottningenなのだと思いますが、
大きな写真を見ると男性みたいです。
・・・5月にライブ行くから、suedeとポール マッカートニーのも聴きたいんですけどね~。
やっぱり「Kentを後回しに・・・」とはできないのであります。

コメントする