バンドへのメッセージ

とうとう私のスウェーデン大遠征まであと10日となりました。
実はバンドの故郷エスキルストゥーナで現地の新聞社の取材を受けるという
何とも嘘のような展開になってしまいました。
私の極めて微妙な語学スキルでどうにか乗り切れるのかと
胃の痛い思いをしながら、スウェーデン語と英語を
猛烈な勢いで復習している昨今です。

現在Kentの公式サイトでバンドへ最後のメッセージを送れるようになっています。
ここをご覧の方はすでにご存じではないかと思いますが
先ほど送ってきたので一応書いておこうと思いました。
全部へたくそなスウェーデン語で書いたよ!
へたくそだけど頑張ったよ!
Kentのために勉強したスウェーデン語、こういう時に使わなくてどうする!

ライブ遠征日記@スウェーデン、そしてエスキルストゥーナ旅行記、
ここに書こうと思いますので、気が向いたら読みに来てください。

バンドへのメッセージ” に2件のコメントがあります

  1. こんにちは!遠征がいよいよ迫ってきましたね!荷物の準備も大詰めでしょうか。
    現地の新聞社の取材を受けることになるなんて、びっくりですね!これも、遠いアジアの地で情報発信されてきたことへのご褒美ですね(^_^)素晴らしいです。エスキルトゥーナで素敵な体験をされることを陰ながら応援しております。

    そしてコンサートが本当に楽しみですね!情熱的なKentの世界がこれでもかというほどに堪能できるに違いありません。
    こちらでレポを拝読するのが楽しみですので、ぜひよろしくお願いいたします!

    • ありがとうございます!
      英語も言うほどわかるわけでもなく、スウェーデン語に至っては
      幼稚園児程度の読み書きができるかどうか程度で
      地元のインタビューとか、本当に本当に私でいいのか!と未だに心配ですが
      それでも日本のKentファンのこと色々語ってこようと思います。
      再結成したら日本公演いいかもくらい考えてもらえたらいいなー、無理か笑

      最初で最後のライブ、楽しんできます。
      それにしても日が近づくにつれて、地球上に現存するアーティストで
      好きなアーティスト2トップの片方が解散するという現実は本当につらくて
      荷造りの途中突然鬱になってしまうこともあります。
      淋しいですね・・・

コメントする