Grammis 17

毎年恒例のスウェーデングラミー賞
Kentが5部門でノミネートされています。

・年間アルバム
・年間アーティスト
・年間ミュージックビデオ(ヨッケの兄のアダム ベリィ)
・年間ロック
・年間作詞(ヨアキム ベリィ)

Kentと言えばスウェーデングラミーでも常連。
アルバムを出した年には必ずノミネートされていましたが
今回はどうなるでしょうか。

発売当初はピリッと来ないアルバムだなと思っていましたが
何度も繰り返して聴き、ライヴでも聴き、
ピリッと来ないどころか、未来を予感させるラストアルバムです。
未練がましいけどX JAPANが「The Last Song」をリリースして解散し
紆余曲折を経て再結成したように、
「Den sista sången」でアルバムを締めくくって
いつかKentも戻ってきてくれると信じています。

コメントする