Vi är inte längre där

5月3日にアルバムからの先行シングル
「Vi är inte längre där」がリリースになるようです。
配信のみなのか、CDも出るのかなど、詳細はまだ不明です。
まぁ現時点で日本では使えないSpotifyと
頼みの綱iTunesでは買えるのではないでしょうか。

amazonにアルバム「Då Som Nu För Alltid」が更新されています。


日本のamazonでは5月27日となっていますが
本国でのリリースは5月20日です。

最後のアルバムかぁ…
ライブでのセットリスト、このアルバムからがメインなのか
Kentヒットパレードになるのか、今から気になって仕方ありません。

新曲情報とお願い

Tigerdrottningen Tigerdrottningen
(2014/05/13)
Kent

商品詳細を見る

本国での発売を目前に控えまして、
公式で新曲が1日に1曲ずつ音源公開されています。
先日公開された「La Belle Epoque」以外の曲が公開されています。
「Skogarna」と「Godhet」、明日くらいには「Din enda vän」と続くのですが、
悲しいかな、日本に上陸だ上陸だと言ってなかなか上陸しないSpotifyなので、
我々日本のファンはまだ聴くことができません。
ただ私は、このブログのお陰で、本国のファンから音源を聴かせてもらえました。
アルバム、よさそうですよ、これ。
楽しみにしていて大丈夫です。
4月30日には我々は聴けそうもありませんが、辛抱強く待ちましょう!
それで、その音源をくれた本国のファンの方からのメールで、
かつて日本国内盤の「ヴェルクリゲン」と「ハグネスタ ヒル」がリリースになったときに
それぞれの見本品のCDとカセットテープが出回ったそうなのです。
私はあまりその手のレア商品に興味がないのですが、
スウェーデンではファン垂涎の激レアアイテムなのだそうです。
それをどうしても欲しいということを言われました。
どこかにあるとか、持っているけど要らないと言われる方がいらっしゃれば
ご一報いただけると大変嬉しいです。
見本品というシールが貼ってあるものです。
カセットテープは「ハグネスタ ヒル」だけみたいですが、
もしかすると「ヴェルクリゲン」もあるかもしれません。
もう15年も前のものなので難しいかとは思うのですが、
よろしくお願いいたします。

La Belle Epoque har släppt!!

本日、Kentのニューシングル「La Belle Epoque」がリリースになりました!!
iTunesとSpotifyでの配信です。
1曲250円です、どうぞ、買って聴いてください。
不穏な感じで畳み掛けてくる歌詞が強く印象に残る曲、とてもいいです。
Twitterではスウェーデン中、ヨーロッパ中のファンがお祭り騒ぎです。
私も仕事が運よくお休みだったので細々とですが
「La Belle Epoque」をリピートしまくりながらKent祭開催中です。
公式で、歌詞入りの動画が公開されています。
昨日の公式からのツイート、


これ、「La Belle Epoque」の歌詞でした。
アルバムのタイトルとか適当なことを言ってスミマセンでした。
Bengansで海外発送の予約注文も開始されたようですが、
まだタイトルがTbaのままです。
気になりますね~、とても楽しみです。

新譜続報

昨日、Kentのニューアルバムが
4月30日にリリースされるというニュースをお届けしましたが、
アルバムからの先行シングル「LA BELLE EPOQUE」が
3月12日にリリースになるようです。
シングルのリリース方法が、CDなのか、配信なのか、
詳しいところがちょっとまだ分かりませんが、
また新しい情報が入り次第、こちらにもUPします!

Ingen kunde röra oss

先日このエントリで紹介いたしました”Ingen kunde röra oss”が
本日配信でリリースになりました。
本国ではiTunesやSpotifyAmazonで買えるようですが、
日本では今のところAMAZON一択のようです。
こちら
AMAZONのmp3購入は専用のインストーラのようなものが必要で一手間かかりますが、
それでもこの曲は聴いておいて損はない!!
いや、絶対聴いてください!
SpotifyとかiTunesとか言ってたので、日本では聴けないのかとハラハラしましたが、
本当に聴けて良かったです。
“Jag är inte rädd för mörkret”以来、Kentの音はとても穏やかになった気がします。

Jag Ar Inte Radd for Morkret Jag Ar Inte Radd for Morkret
(2012/04/24)
Kent

商品詳細を見る

この新曲もスケールの大きさもありながら、
心によりそうような優しさがあります。
2012年最後の日にいい曲を聴かせていただきました。
このエントリで、2012年の更新は最後となります。
あまり頻繁な更新ではありませんが、
度々見てくださっているKentファンの皆様、1年間お世話になりました。
今年からスウェーデン語を勉強、拙いながらも歌詞の和訳を始めまして
来年も少しずつ続けて行こうと思いますので、
どうぞ来年も、そして今後ともよろしくお願いいたします!
では、よいお年を!

Tänd påオフィシャルPV


さきほどアリーナ嬢のエントリでも触れましたが、
「Tänd på」のPVが公開されました。
コンサートのバックステージやリハ、ライブ中の風景も観られて、
中々いい仕上がりです、音もいいねぇ。
この曲、本当に大好きです。
アドレスを知ってる人だけの限定公開らしいので、
どうぞこちらからでもご覧ください。
ヨアキムのアイメイクがブライアン モルコのようだ・・・w

Överallt/Vera Vinter

Vera Vinterという女性SSWのシングルに、
Kentのドラマー、マルクスが参加しています、しかもデュエット!
どんな曲か聴きたいけど、つべには音源上がってないし、
日本では未だに使えないSpotifyでしか聴けないし、
いやでも絶対聴いてやる!と探したら、いつも聴いてるP3に音源ありました。
Överallt / Vera Vinter
ここから探してください。
マルクスってKentもコーラスやってますが、ここまでちゃんと歌ってるの聴いたの
初めてかなと思います。
Vera嬢の声も透明感があってよいし、マルクスもいい感じで歌ってます。
曲も素朴で北欧らしいなぁ。
先日はヨアキムがPetra Marklundのシングルで作曲で参加したりして、
個々の活動も活発です、今後も楽しみ。
ここもあんまり放置しないで、ちょこちょこ更新しなければ。

Händerna Mot Himlen/Petra Marklund

Petra Marklundという女性アーティストのアルバムから
Händerna Mot Himlen」という曲がシングルリリースされました。
タイトルのリンクからつべで動画観られます。
この曲を書いたのが我らがKentのヨアキムだそうです。
あー、確かにそんな感じの曲だな~。
むしろKent Ver.が聴いてみたいです。
ところでこのPetra Marklundさん、
すでにSeptemberとして知られている方だそうです。
私は初めて知りました。
Cry For You

英語ですね。
あれかな、アニカ・ノーリンがHello Saferideで英語で歌い、
Säkert!ではスウェ語でってな、あれと一緒なんでしょうか。
スウェーデンのP3でも「Händerna Mot Himlen」よく耳にします。